アフリカからオーロラまで!旅しながら聞きたい松任谷由実/荒井由実/ユーミンの上質な旅歌20選

 

アフリカからオーロラまで!旅しながら聞きたい松任谷由実/荒井由実/ユーミンの上質な旅歌20選

1.アフリカ旅行のお供に「SALAAM MOUSSON,SLAAM AFRIQUE」
2.シベリア旅行ロシア旅行のお供に「ジャコビニ彗星の日」
3.インドネシア旅行のお供に「スラバヤ通りの妹へ」
4.南スペインアンダルシア旅行のお供に「水の影」
5.スペインバルセロナ旅行のお供に「地中海の感傷」
6.フィンランド旅行のお供に「Northern Lights」
7.離島旅行のお供に「TROPIC OF APRICORN」
8.航海の旅のお供に「青い船で」
9.航海旅行のお供に2「SAVE OUR SHIP」
10.香港旅行のお供に「HONG KONG NIGHT SIGHT」
11.神戸旅行のお供に「タワー・サイド・メモリー」
12.東京旅行のお供に「手のひらの東京タワー」
13.盛岡旅行のお供に「緑の町に舞い降りて」
14.大連旅行のお供に「大連慕情」
15.メキシコ旅行のお供に「Holiday in Acapulco」
16.イスラエル旅行のお供に「時のないホテル」
17.孤独な一人旅のお供に「かんらん車」
18.普段雨の街を歩くお供に「雨の街を」
19.子供心に帰れるほど純粋な旅のお供に「やさしさに包まれたなら」
20.電車の旅のお供に「ルージュの伝言」

1.アフリカ旅行のお供に「SALAAM MOUSSON,SLAAM AFRIQUE」

”果てしなく乾いた草原を
ひとときの暗黒が包みこめば
幾億のドラムが響きだし
汚れたジープは箱舟に変わる

SALAAM MOUSSON
永遠に繰り返す罪をゆるしてくれる

天は大地に注ぎ
大地は天にとけ
わたしは腕を広げ
世界抱きしめる”

目の前にサバンナの神秘的な風景と、それを眺める人に湧き上がる心の感動が伝わってくるまさに名曲!!!この曲が1曲目に収録されているオリジナルアルバム「NO SIDE」は数あるユーミンのアルバムの中でも屈指の名盤!!!

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)
¥2,424 (2020/11/01 10:32:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

2.シベリア旅行ロシア旅行のお供に「ジャコビニ彗星の日」

”夜のFMからニュースを流しながら
部屋の明かり消して窓辺に椅子を運ぶ
小さなオペラグラスじっとのぞいたけど
月をすべる雲と柿の木揺れてただけ

72年10月9日
あなたの電話が少ないことに慣れてく
わたしはひとりぼんやり待った
遠く横切る流星群

それはただどうでもいいことだったのに
空に近い場所へ出かけて行きたかった
いつか手を引かれて河原で見た花火
夢は束の間だと自分に言い聞かせて

シベリアからも見えなかったよと
翌朝 弟が新聞広げつぶやく
さみしくなればまた来るかしら
光る尾を引く流星群”

彗星がやって来るという世間の関心の高まりと、そんな民衆の熱気には影響されないさみしい少女の心の対比が印象的。「柿の木」っていういかにも日本っぽい身近な歌詞がある後に「シベリアからも見えなかったよ」と世界観が不思議な異国へ運ばれていくのも、作詞が素晴らしく技術的すぎる!個人的には歌詞に「柿の木」なんて入っている時点で感動してしまう。「柿の木」という生活感あふれる地味なものを入れたのに名曲になってしまうすごさ!!!

created by Rinker
¥3,612 (2020/11/01 10:32:28時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)
¥2,202 (2020/11/01 10:32:28時点 Amazon調べ-詳細)

料金は?食事は?予約方法は?ロシア・シベリア鉄道の旅のすべてを徹底解説!

 

3.インドネシア旅行のお供に「スラバヤ通りの妹へ」

”妹みたいね15のあなた
髪を束ね前を歩いてく
カゴの鳩や不思議な果物に
埋もれそうな朝の市場”

この歌を聞いてインドネシア横断中にジャカルタのスラバヤ通りへ行ってきた!歌詞の中の風景は今とは全然違う昔のジャカルタの風景かもしれないけれど、「カゴの鳩や不思議な果物に 埋もれそうな朝の市場」っていう素敵な歌詞はどんなに都会化したジャカルタを歩いている道で聞いても色褪せなかった。

created by Rinker
¥3,612 (2020/11/01 10:32:28時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Used Item
¥1,558 (2020/11/01 10:32:29時点 Amazon調べ-詳細)

らっさーさーやんげー!松任谷由実「スラバヤ通りの妹へ」内の歌「Rasa Sayang」がインドネシア人に通じて感動した話

インドネシアは反日であるというのは本当か? 〜松任谷由実「スラバヤ通りの妹へ」に出てくる痩せた年寄り〜

松任谷由実の名曲「スラバヤ通りの妹へ」がインドネシアのスラバヤの歌だというのは本当か?

 

4.南スペインアンダルシア旅行のお供に「水の影」

”たとえ異国の白い町でも
風がのどかな隣町でも
わたしは多分同じ旅人
遠いミラージュ水面に落とす

時は川 昨日は岸辺
人は皆 ゴンドラに乗り
いつか離れて思い出に手をふるの

立ち去る時の方のあたりに
声にならない言葉聞こえた
あなたをもっと憎みたかった
残る孤独を忘れるほどに

淀みない浮世の流れ
飛び込めぬ弱さ責めつつ
けれど傷つく心持ち続けたい”

ぼくがユーミンの作詞ってすごいと気づいた最初の曲!「異国の白い町」って南スペインのアンダルシアなんじゃないかって想像しながら、その時はまだ行ったことのないアンダルシアに思いを馳せていた曲。異国だろうと祖国にいようと変わらない自分自身を見つめながら、時の移ろいに思いを乗せ、あの世へと旅立っていってしまいそうな不思議な曲。

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)

 

5.スペインバルセロナ旅行のお供に「地中海の感傷」

”バルセロナ バルセロナ
沖は白く あたたかな霧が降ってた
週末へ急ぐように
島を巡る夜の船 うるんで消えた”

異国情緒あふれるメロウで寂しげな1曲。

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)

 

6.フィンランド旅行のお供に「Northern Lights」

”オーロラ舞う草原
手に手をとり 走り出せば
ふるさとの遠い星まですぐ”

created by Rinker
¥1,650 (2020/11/01 10:32:31時点 Amazon調べ-詳細)

感動!!フィンランド・ロヴァニエミでオーロラが見えるまで

 

7.離島旅行のお供に「TROPIC OF APRICORN」

”人は皆 海流の中の島々”

この一行の歌詞が大好き!沖縄に10年住んでいたけれど、飛行機から小さな離島たちを眺めては、ぼくたちは海流の中の小さなひとつのあの離島のような島に過ぎないんだと感じていました。

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)
¥2,230 (2020/11/01 10:32:32時点 Amazon調べ-詳細)

沖縄県の絶海の秘島!ジュゴン伝説の眠る秘境・新城島(パナリ島)への旅

 

8.航海の旅のお供に「青い船で」

”わたしたちを乗せた船は 東へと漕いでゆく
朝焼けを夕映えを 果てしなく追いかけて

月を過ぎる雲の色も 波のしぶきさえも
二度と同じ姿はない 永遠の万華鏡

わたしたちを乗せた星は 涼しげに輝いて
木星を金星を 導いてゆくように

同じ時を旅している たくさんの人の中に
なぜかとても懐かしい あなたがいてよかった”

とにかくアレンジが大好きな一曲!本当に大海原の波の上を揺られながら孤独に旅しているような感覚に襲われれる!海と、星と、人の運命。この曲が好きすぎて、この曲だけひたすらリピートするプレイリストを作ったほど、永遠に聞いていたい一曲!

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)
¥2,230 (2020/11/01 10:32:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

9.航海旅行のお供に2「SAVE OUR SHIP」

”SAVE OUR SHIP
永遠に漂流する魂だから 今だけは 強く抱いて”

同じく船っぽい歌だけど、こっちはもっと魂の流転のようなものを感じさせる。

created by Rinker
¥1,700 (2020/11/01 10:32:32時点 Amazon調べ-詳細)

快適な豪華客船!イタリアのシチリア島から南フランスまでフェリーで海洋の大冒険を楽しんだ

 

10.香港旅行のお供に「HONG KONG NIGHT SIGHT」

”濁り水も波のひとつひとつに それぞれ月を宿している

HONG KONG SIGHT HONG KONG LIGHT
HONG KONG NIGHT アゲハの艶やかさ

HONG KONG SIGHT HONG KONG LIGHT
HONG KONG NIGHT 瑠璃色まき散らす”

created by Rinker
Used Item
¥1,558 (2020/11/01 10:32:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

11.神戸旅行のお供に「タワー・サイド・メモリー」

”霧雨に誘われて タワーサイドに出れば
最終モノレールが 東の空を流れ
あの子は今も忘れないの 初めてここでキスした日

Kobe girl いちばん素敵な
Kobe girl 君だけを見てた
Kobe girl 彼の囁きを全部くり返す”

アルバム「昨晩お会いしましょう」は、1曲目のこの「タワー・サイド・メモリー」から始まる前半(A面?)がとにかくお洒落で上質で大好き!

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)

 

12.東京旅行のお供に「手のひらの東京タワー」

”ほんとは金色の 鉛筆削りなの
手のひらに包んだ 東京タワー

子供じみていると 捨ててしまわないで
次はあなたの夢 わたしにください”

六本木ヒルズののぼった時に東京タワーを眺めながら聞きました。意外と空いてて快適だった!

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)
¥2,225 (2020/11/01 10:32:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

13.盛岡旅行のお供に「緑の町に舞い降りて」

”盛岡というその響きが ロシア語みたいだった”

created by Rinker
¥3,612 (2020/11/01 10:32:28時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)
¥2,202 (2020/11/01 10:32:28時点 Amazon調べ-詳細)

中尊寺金色堂、遠野、盛岡!世界遺産で民話でレトロな岩手県の旅

 

14.大連旅行のお供に「大連慕情」

“アカシアの香りが 今も少し漂う
母に宛てた手紙 昨日見つけた
黄ばんだ便箋に 注ぐ光さえぎり
雀遊ぶ影は 果てない空へ

返事は着いたのですか 遠い日の異国へ
父よあなたに似合ったでしょう 春の大連”

created by Rinker
Used Item
¥1,558 (2020/11/01 10:32:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

15.メキシコ旅行のお供に「Holiday in Acapulco」

”どれくらい眠ったかしら
機内のアナウンスは陽気なスパニッシュ
百万ドルの夜景がほら
海に浮かぶアカプルコへ

白いベランダ 熱い風
石の噴水 エル・パティオ
マリアッジのリズムを夜通し聞かせて

月明かりで手紙書くの
ちょっと思い出したように
あなたを忘れる途中

ホリデイはアカプルコ”

歌詞だけ見てもいい曲というのが伝わりづらいけれど、他の人ではこんな種類の曲聞いたこともないと思えるくらいにセンスあふれる魅力的な曲!「フッフ〜」ってずっと歌ってる不思議な歌なのに何回も聞いてしまう中毒性のある歌!

 

16.イスラエル旅行のお供に「時のないホテル」

”夕べロビーのソファーで出会い愛し合った紳士は
朝焼け前に姿を消した 東側のタバコの吸い殻
電話の脇のメモは イスラエルの文字

さっきお昼のカフェで話し 廊下で見たレディは
カツラの色がガラリと違う こっそり開くバッグに仕込んだアンテナ
口紅から 発信機の音

彼らの写真は新聞を飾る 蜂の巣になり広場に死す”

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)

 

17.孤独な一人旅のお供に「かんらん車」

”錆びついた観覧車に 腰をおろせば
ゆるやかに空はめぐり始め
あなたの住むあたり 広がってゆく
さよならが無性に怖かった 張り詰めた思いが遠くなるの

次々と飛行船も ゲームも止まり
粉雪が空を埋めてゆく 終わりの暗示には美しすぎる
わたしだけ 冬空の旅人
地上に戻るころ 世界は止まる”

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)

巨根?巨乳?ロシア人の友達とウラジオストクの大冒険

 

18.普段雨の街を歩くお供に「雨の街を」

”夜明けの雨はミルク色 静かな街に
囁きながらおりてくる 妖精たちよ
誰か優しくわたしの肩を抱いてくれたら
どこまでも遠いところへ歩いてゆけそう

庭に咲いてるコスモスに口づけをして
垣根の木戸の鍵を開けおもてに出たら
あなたの家まですぐにおはようを言いに行こう
どこまでも遠いところへ歩いて行けそう”

ぼくがユーミンで一番好きな歌。歌詞だけ見ていると大した内容を語っていないように見えるけれど、さみしそうなピアノの音と、少女のような透き通る声と、夢の中を歩いているような歌詞の言葉が合わさると不思議なほどに強い魅力を解き放つ。雨というよりも光に満たされてゆきそうな曲。

created by Rinker
¥3,612 (2020/11/01 10:32:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

19.子供心に帰れるほど純粋な旅のお供に「やさしさに包まれたなら」

”小さい頃は神様がいて 不思議に夢を叶えてくれた
優しい気持ちで目覚めた朝は 大人になっても奇跡は起こるよ

カーテンを開いて静かな木漏れ日の
やさしさに包まれたなら きっと
目に映るすべてのことはメッセージ”

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)
¥2,964 (2020/11/01 10:32:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

20.電車の旅のお供に「ルージュの伝言」

”あの人のママに会うために
今ひとり列車に乗ったの
黄昏迫る街並みや車の流れ
横目で追い越して”

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)
¥2,964 (2020/11/01 10:32:36時点 Amazon調べ-詳細)

世界一遅い急行!美しきスイスの氷河特急を旅する

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界をさまよう全ての旅人へ!旅人の心に響く中島みゆきのオススメ旅歌50選

宇多田ヒカルを聞きながら旅しよう!宇多田ヒカルの味わい深い旅歌7選

谷山浩子や手嶌葵や木村弓!ジブリ女性歌手の旅歌は旅を情緒深く豊かにする

 

関連記事