店員さんが愛想悪い?!鳥取県の海鮮食堂「おはよう堂」は荒々しいぶつ切りのお刺身が絶品だった

 

こんなすごいお刺身見たことないぞ!!!!!

店員さんが愛想悪い?!鳥取県の海鮮食堂「おはよう堂」は荒々しいぶつ切りのお刺身が絶品だった

・ぼくの「日本海沿いを北上する旅」+「太平洋沿いを南下する旅」=日本一周の旅
・日本にいながら異国情緒へと導かれる鳥取砂丘の旅
・評価の高い海鮮食堂「おはよう堂」へ行ってみよう!
・「おはよう堂」の駐車場事情
・「おはよう堂」の接客は確かに愛想がないが特に問題なし!
・「おはよう堂」のメニューはホワイトボードで
・荒々しいぶつ切りの「おはよう堂」のお刺身は絶品で大満足!

・ぼくの「日本海沿いを北上する旅」+「太平洋沿いを南下する旅」=日本一周の旅

ぼくは今までの人生で日本海沿いの地域をほとんど旅したことがなかったので、新型コロナウイルス感染拡大の影響で外国にも行けず旅人としてはこのまま日本を深めるしかないという絶好の機会に、日本海沿いを北上する車中泊の旅を決行した!

岡山県、広島県、山口県、佐賀県、長崎県、福岡県、大分県、熊本県、島根県、鳥取県、兵庫県、京都府、福井県、石川県、富山県、新潟県、山形県、秋田県、青森県、フェリーに車ごと乗り込んで北海道函館まで渡り、そのまま北海道の最北の離島、礼文島の澄海岬を「日本海沿いを北上する旅」の最終目的地とした。

そのまま北海道をぐるっと一周し、再びフェリーに乗って青森県へ!青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、長野県、岐阜県、山梨県、静岡県と「太平洋沿いを南下する旅」を完遂した。

結果的にぼくは7月〜11月までの間ほぼ4ヶ月かけて「日本海沿いを北上する旅」「太平洋沿いを南下する旅」=日本一周の旅を達成したことになる。この旅ブログ「ミズイロノタビ」では、あまりに感動的で素晴らしすぎた日本一周の旅の一部始終を公開しようと思う。

 

 

・日本にいながら異国情緒へと導かれる鳥取砂丘の旅

鳥取県といえば砂丘!砂丘といえば鳥取県!ということで鳥取砂丘とその近くにある「砂の美術館」へ行ってきた。どこまでも続く砂の平原を歩いていると、人生で初めて砂漠を訪れたモロッコのサハラ砂漠の記憶が蘇ってきた。また「砂の美術館」では鳥取砂丘の砂で作られた壮大なチェコとスロバキアの砂像がいくつもそびえ立っていて、ぼくはここで大好きなチェコのことを思い出していた。モロッコやチェコなど様々な異国の旅の記憶を蘇られてくれる鳥取砂丘は、まさに日本にいながらの異国情緒への入り口だった。

壮大な砂像がすごすぎる!鳥取県「砂の美術館」でチェコ&スロバキア絶景の旅をふり返った

鳥取県は異国情緒への入口!鳥取砂丘でモロッコのサハラ砂漠を、砂の美術館でチェコの旅を思い出した

 

・評価の高い海鮮食堂「おはよう堂」へ行ってみよう!

鳥取砂丘の旅を終えた後は、グーグルマップで見つけた「おはよう堂」という港近くの海鮮食堂で夜ご飯を食べてみることにした。この「おはよう堂」、味は美味しく量も多いらしく店自体のレビューはものすごく高いのだが、店員さんが無愛想だとか怖いとかのコメントも書いていたので警戒しながらちょっと恐る恐る訪れてみた。

 

・「おはよう堂」の駐車場事情

「おはよう堂」の駐車場は近くの港の無料駐車場を使用できた。店の扉に駐車場の注意書きあり!路駐はしないで近くの公衆電話のある駐車場にきちんと停めましょう!

 

・「おはよう堂」の接客は確かに愛想がないが特に問題なし!

ついに「おはよう堂」に入店!流石に地元の人気店らしく、老若男女様々なお客であふれていてほぼ満席状態だった。

確かにグーグルマップのレビュー通り愛想のよい店員さんではなかったが、怖いというほどでもなかった。「いらっしゃいませ」と言われるとかちゃんと席まで導いてくれるとか他の店のような当たり前の接客はなかったものの、まぁその分安くて新鮮な海鮮料理が食べられるというなら特にぼくは気にならなかった。きちんとお茶も出してくれたし、注文も聞き取ってくれたので問題はなかった。

こっちがお客なんだから店員さんから寄って来てくれるだろうと考えるのではなく、こちらから店員さんに歩み寄って行く心構えが大切というような雰囲気を感じた。日本全国お客様は神様なのだから丁寧な接客が当たり前になっているこの世の中で、このような無愛想な接客は珍しく逆に楽しいような気分になった。

 

・「おはよう堂」のメニューはホワイトボードで

「おはよう堂」のメニューはホワイトボードに書かれていた。写真がないのでイマイチよくわからなかったが、安いもので適当に「つばす刺身」を注文!つばすというのがなんなのかわからないまま料理がやってくるのを待っていた。

 

 

・荒々しいぶつ切りの「おはよう堂」のお刺身は絶品で大満足!

すぐにやって来たのはなんとお頭付きのぶつ切りの刺身!こんなお刺身これまでの人生で見たことがないから興奮した!魚をまるまる一個食べるんだという精神的満足感も味わえるし、こんなに荒々しく分厚く切断されたお刺身はまさに未経験の領域!これで1300円って正気?!

味も新鮮でもちろん美味しく、大満足だった!こんなメニューなら接客が無愛想でもグーグルマップのレビューが高評価だらけになるのも納得だった!また鳥取県に行ったときには訪れたいなぁ!

 

 

・鳥取県の宿をオンライン検索してみる!

国内旅行はじゃらんや楽天トラベル、Yahoo!トラベルが使いやすくておすすめ!鳥取県を旅したくなったらまずは素敵な宿を予約しよう!

 

・便利な航空券比較サイトskyscannerを使って格安航空券をチェックしよう!

旅人なら誰もが使っている航空券比較サイトskyscanner(スカイスキャナー)を使えば、いつの飛行機が安いのか、どの航空会社の飛行機が安いのか一目瞭然!行きたい場所と日時の航空券を比較して、お得に旅行しよう!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

関連記事