断崖絶壁と紺碧の海の絶景!五島列島福江島の大瀬崎灯台が思いの外第迫力だった

 

福江島の第迫力の絶景!!!!!

断崖絶壁と紺碧の海の絶景!五島列島福江島の大瀬崎灯台が思いの外第迫力だった

・人生初の長崎県五島列島の冒険!
・五島列島の福江島をレンタカーで一周した
・断崖絶壁と紺碧の海の絶景!五島列島福江島の大瀬崎灯台が思いの外第迫力だった

・人生初の長崎県五島列島の冒険!

長崎県の旅がおトク!6000円以上の宿泊でホテル代が5000円引きになる衝撃

ついに長崎県へ到着!長崎の中華街で皿うどんを食べて異国情緒と多様性あふれる市内を散歩した

人生初の長崎県五島列島への旅!長崎港から福江島行きのフェリーへ乗り込んだ

日本海沿いを北上する車中泊の旅を始めるために、関西から車で長崎県までやって来た!長崎県は6000円以上のホテルが5000円引きになるというお得なクーポンを発券していたので、長崎県にゆっくり8泊することにした。せっかくなのでまだ行ったことのない五島列島にも滞在しようと考え、長崎市からフェリーに乗って2泊3日の五島列島福江島の冒険に出た。

 

 

・五島列島の福江島をレンタカーで一周した

五島列島福江島のおすすめグルメ!五島列島はとにかくお刺身などの海鮮系が絶品だった

 

五島列島はとにかくご飯が本当に美味しかった!特にお刺身とか海鮮類!五島列島のご飯が美味しいというイメージは全然なかったので意外な驚きが嬉しかった。

 

五島列島福江島をレンタカーで一周!港すぐそばの池田レンタカーのおばちゃんがお茶目だった

五島列島のキリスト教会巡り!福江島をドライブで一周して日本教会の素朴な美を目の当たりにした

五島列島にも空海像が!遣唐使の日本最後の寄港地である福江島の「辞本涯の碑」を訪れた

五島列島の福江島は、沖縄の小さな離島のように自転車で一周できるような小規模な離島ではなかったので、1日レンタカーを借りて一周してみることにした。メインは長崎県らしくキリスト教会巡り!長崎県本土と同じように、ここ福江島にも素朴で美しい教会がたくさん立ち並んでいた。またキリスト教の空気だけではなく、遣唐使が日本で最後に立ち寄った場所であるとされる「辞本涯の碑」には、空海の像が立っていて仏教的な雰囲気も漂っていた。

 

 

・断崖絶壁と紺碧の海の絶景!五島列島福江島の大瀬崎灯台が思いの外第迫力だった

福江島一周のフィナーレは、南西部に位置する「大瀬崎灯台」へ行ってみることにした。レンタカーを返却する時間も迫っていたので、灯台だったからちょこっと見てすぐに帰ってこられるから時間的にも都合がいいと思ったのだ。しかし意外なことに、この大瀬崎灯台の観光は思いの外時間のかかるものになってしまった。

 

大瀬崎灯台はとにかく駐車場から遠かった!車を降りてすぐに観光できると予想していたが全然そんなことはなく、駐車場から30分くらいは山道のようなところを歩いて行かないと大瀬崎灯台にはたどり着けなかった。道の高低差も割とあり、大瀬崎灯台までは結構下っていくので軽いハイキングみたいだった。行きは下りだがもちろん帰りは登るので、かなりの運度量になった。

 

 

この大瀬崎灯台まで行く山道で素敵な出会いが!木々の向こう側をよく観察してみると、鹿さんがこっちを見ていた!鹿って本当に可愛い!動物で一番好きかも!

 

 

山道をひたすらに下ったと思ったら今度は灯台までずんずん登っていく!かなりの強風に飛ばされそうになりながら後ろを振り向くと、そこには断崖絶壁と紺碧の海の絶景が!!!すごーい!青い海に吸い込まれそう!そして風に飛ばされて崖の下に落ちそう!

福江島の最後の大絶景を見せつけられて、福江島のドライブ一周の旅は幕を閉じた。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

関連記事