プーケット空港で検証!エアアジアってオンラインチェックインしたら手荷物重量検査されるのか

 

手荷物重量オーバーしてました。

プーケット空港で検証!エアアジアってオンラインチェックインしたら手荷物重量検査されるのか

・どう頑張っても重量オーバーになる荷物たち
・もしかしてオンラインチェックインしていれば手荷物重量測られないのでは?
・計画失敗の可能性と疑問たち
・オンラインチェックインだと手荷物検査されなかった!

・どう頑張っても重量オーバーになる荷物たち

タイのプーケットからカンボジアのシェムリアップまでの、エアアジアのチケットを購入した。もちろん時間も手間もお金もかかる預け荷物はなしの最安値での購入だ。ぼくのバックパックは日本を出る前には10kgくらいあったが、なんとか頑張って減らせるだろう。エアアジアの手荷物は2個まで、合計7kgまでだ。どうにか7kgまでに抑えたい。

しかし出発当日になってどうがんばってみても7kgになんかならなかった。せいぜい9kgまでだ。しかもそれはバックパックだけの重量で、その他に手荷物がもうひとつある。どう考えても何をしても重量オーバーで、追加料金を支払って預け荷物を追加しなければならないような様子である。

 

 

・もしかしてオンラインチェックインしていれば手荷物重量測られないのでは?

しかし、ぼくは考えてみた。エアアジア でオンラインチェックインすれば、手荷物の重量なんて測られないのでは?????

印刷不要!エアアジアは紙チケットなしのスマホ内電子チケットだけで最後まで搭乗できた(Webチェックイン方法付き)

オンラインチェックイン を事前に済ませておけば、チェックインのために空港のカウンターに並ばなくて済む。大抵手荷物の重量検査はそのカウンターで行われるものだ。そのカウンターに並ばないのだから、重量検査される可能性なんてかなり低いのではないだろうか。

もしかしたらオンラインチェックインだと手荷物かなり重量オーバーでも乗れるかもしれない!ぼくは一か八かでオンラインチェックインをし、そのままかなり重量オーバーしている荷物のままで飛行機に乗れるかどうか試してみることにした。

 

 

・計画失敗の可能性と疑問たち

しかしこの計画は失敗する可能性だったある。そもそもエアアジア が手荷物合計7kgまでとわざわざ定めているのに、それを検査しないことがあるだろうか。もしかしたらオンラインチェックインの人々のための重量検査が、チェックインカウンター以外のところで行われているのかもしれない。たとえば搭乗ゲートとか。

さぁ今から乗りまっせという慌ただしい搭乗ゲートでわざわざ重量検査をしている様子なんて見たことがないが。もしかしたらそこで検査される可能性も0ではないだろう。しかしこれからいざ乗るぞという時に、あんたの荷物は重すぎるから預け荷物に回してなんて、出発の時間が差し迫っているのでできなそうだがどうなのだろう。けれどもしもどこでも重量検査されなければオンラインチェックインの人は重量オーバーし放題なのでは???

さまざまな疑問が脳裏をかすめては消えて行ったが、今は重量オーバーしている自分が普通に乗れるのかだけに集中しよう。

 

 

・オンラインチェックインだと手荷物検査されなかった!

結論から言うと普通に乗れました!かなり重量オーバーしていたが、そもそもオンラインチェックインしているちやはり重量測定される場所自体が皆無だった!測定されないのに、重量オーバーが見つかるはずもない。ありがたいことに重量オーバーしていても、オンラインチェックインしていれば見逃され、というか測定すらされずに無事に何事もなくタイのプーケットからカンボジアのシェムリアップまで到着した!

こんなに普通にうまくいっていいのだろうか。そもそもLCCの重量設定なんて形だけで、実際はそんなに気にもしてないし使い料金を取ってやろうなんて意気込みもないのだろうか。たしかにLCCなんて貧しい人が乗りそうだし、そんな人たちから金をもっと巻き上げてやろうなんて気はさらさらないということなのだろうか。そうでなれれば手荷物検査がこんなにゆるゆるな意味がわからない。

今回だけたまたまうまくいっただけかもしれないし、他の国や地域ではオンラインチェックイン でも重量検査はあるのかもしれない。また機会があればこの身を削って実験してみよう。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

関連記事