火を噴く大蛇が荒れ狂う!島根県の伝統芸能「石見神楽」を鑑賞した

 

大蛇の動きが大迫力の石見神楽は絶対見るべき!!!!!

火を噴く大蛇が荒れ狂う!島根県の伝統芸能「石見神楽」を鑑賞した

・ぼくの「日本海沿いを北上する旅」+「太平洋沿いを南下する旅」=日本一周の旅
・島根県太田市「かめや」で石見神楽を勧められた
・石見神楽の開演時間、料金、予約方法
・石見神楽の演目は「大蛇」のあらすじ
・火を吹きながら荒れ狂う大蛇!石見神楽「大蛇」の全内容
・大迫力の石見神楽「大蛇」をYouTube動画で公開!
・アニメ「鬼滅の刃」にヒノカミ神楽という神楽が登場していた!

・ぼくの「日本海沿いを北上する旅」+「太平洋沿いを南下する旅」=日本一周の旅

こんにちは!世界一周+日本一周の旅を続けている水色です。

ぼくは今までの人生で日本海沿いの地域をほとんど旅したことがなかったので、新型コロナウイルス感染拡大の影響で外国にも行けず旅人としてはこのまま日本を深めるしかないという絶好の機会に、日本海沿いを北上する車中泊の旅を決行した!

岡山県、広島県、山口県、佐賀県、長崎県、福岡県、大分県、熊本県、島根県、鳥取県、兵庫県、京都府、福井県、石川県、富山県、新潟県、山形県、秋田県、青森県、フェリーに車ごと乗り込んで北海道函館まで渡り、そのまま北海道の最北の離島、礼文島の澄海岬を「日本海沿いを北上する旅」の最終目的地とした。

そのまま北海道をぐるっと一周し、再びフェリーに乗って青森県へ!青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、長野県、岐阜県、山梨県、静岡県と「太平洋沿いを南下する旅」を完遂した。

結果的にぼくは7月〜11月までの間ほぼ4ヶ月かけて「日本海沿いを北上する旅」「太平洋沿いを南下する旅」=日本一周の旅を達成したことになる。この旅ブログ「ミズイロノタビ」では、あまりに感動的で素晴らしすぎた日本一周の旅の一部始終を公開しようと思う。

 

 

・島根県太田市「かめや」で石見神楽を勧められた

神話の故郷・宮崎県の高千穂で、ぼくは生まれて初めて伝統芸能の神楽(かぐら)を鑑賞して感動した。もっと日本中の神楽というものを見てみたいけれど、一体どこで見られるのだろうか。古事記や日本書記に書かれている神話の伝説がたくさん残されている宮崎県の高千穂だからこど毎晩こんな神楽が開催されているのであって、他の地域ではなかなか見るのが難しいのだろうか。そんな疑問を胸に抱きながら「日本海沿いを北上する旅」を進めていった。

島根県太田市にある「かめや」というところで夕食をとっていると、お店のおじさんが「石見神楽(いわみかぐら)」という伝統芸能は大迫力で必見だと教えてくれた。日本の神楽がl気になっていたぼくはこれはぜひ鑑賞したいと思い、電話で予約して石見神楽が開催される「三宮神社」を夜8時に訪れた。

日本海定食が絶品!島根県太田市「かめや」で伝統芸能「石見神楽」の噂を聞いた

 

・石見神楽の開演時間、料金、予約方法

ぼくが鑑賞した石見神楽は、浜田市三宮神社で開催された。時間は夜8時から夜9時まで。料金は700円だった。石見神楽は宮崎県高千穂の神楽のめる毎日開催されているわけではないので、ホームページでスケジュールを確認してから電話予約する必要があった。

 

・石見神楽の演目は「大蛇」のあらすじ

ぼくが鑑賞した石見神楽の演目は「大蛇(おろち)」。島根県に伝わる有名な神話である、須佐之男命(すさのおのみこと)とヤマタノオロチの決戦の物語だった。須佐之男命が出雲の国・斐の川にさしかかると、 娘をヤマタノオロチに食べられてしまうという老夫婦に出会う。そこで須佐之男命は老夫婦に毒酒を作らせ、 これをヤマタノオロチが飲んで酔った所を退治し、稲田姫と結ばれた。この時ヤマタノオロチの尾から出た剣は、天の村雲の剣(あめのむらくものつるぎ)、後の草薙の剣(くさなぎのつるぎ)として三種の神器の一つとし、熱田神宮に祀られている。

 

 

・火を吹きながら荒れ狂う大蛇!石見神楽「大蛇」の全内容

石見神楽「大蛇」は、かめやのおじさんが教えてくれた通りの大迫力だった!高千穂の神楽は力強さの中にもどっしりとした重々しさとゆったりとした印象があったが、こちらの石見神楽はスピード感と火花を使った演出に目を離せない迫力があった!

 

まずは須佐之男命が登場!

 

 

次にヤマタノオロチの生贄になってしまうので困っているおじいさんの足名椎(あしなづち)、おばあさんの手名椎(てなづち)、娘の奇稲田姫(くしいなだひめ)が登場!須佐之男命はヤマタノオロチを倒すことを決意する。

 

 

ついにヤマタノオロチが登場!黄色、青、赤、緑の4色の大蛇があちらこちらで荒れ狂う!大蛇たちの機敏な動きの舞に心奪われているうちに、何と口から火花を散らしながら須佐之男命をやっつけようとする!

 

次第にひとつひとつ首を切られて倒されて、最後には三種の神器の草薙の剣を手に入れましたとさ。本当に大迫力で退屈な時間が何ひとつなくてすごかった!!!本当に島根県に来たなら絶対見るべきだとぼくも思う!!!

 

 

・大迫力の石見神楽「大蛇」をYouTube動画で公開!

 

・アニメ「鬼滅の刃」にヒノカミ神楽という神楽が登場していた!

神回第19話「ヒノカミ」の名曲!「竈門炭治郎のうた」の歌詞はアニメのセリフから構成されているというのは本当か?

「日本海沿いを北上する旅」を終えて自宅で動画を見ていると、大人気アニメ「鬼滅の刃」にもヒノカミ神楽という神楽が出て来て感動!この神楽を見ていた時点では知らなかったけれど、日本の伝統的な神楽が日本中から注目されているのかも?

 

・島根県の宿をオンライン検索してみる!

国内旅行はじゃらんや楽天トラベル、Yahoo!トラベルが使いやすくておすすめ!島根県を旅したくなったらまずは素敵な宿を予約しよう!

 

・便利な航空券比較サイトskyscannerを使って格安航空券をチェックしよう!

旅人なら誰もが使っている航空券比較サイトskyscanner(スカイスキャナー)を使えば、いつの飛行機が安いのか、どの航空会社の飛行機が安いのか一目瞭然!行きたい場所と日時の航空券を比較して、お得に旅行しよう!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

関連記事