半島が全部リゾート!COMO Point Yamu Phuketで洗練された空間デザインを楽しむ

 

夢のような時間が待っていました。

半島が全部リゾート!COMO Point Yamu Phuketで洗練された空間デザインを楽しむ

・プーケット旅行のテーマは贅沢な「リゾート」
・プーケットでは3つの高級ホテルに宿泊した
・Skyscannerを使ってホテルの最安値をさがそう
・人生で初めてGrabを使ってCOMO Point Yamu Phuketへ
・COMO Point Yamu Phuketは大自然と人工の見事な交響
・COMO Point Yamu Phuketの青を基調とした美しい部屋
・COMO Point Yamu Phuketの麗しい朝食
・COMO Point Yamu Phuketの無料マッサージサービス
・COMO Point Yamu Phuketのプライベートビーチへ
・COMO Point Yamu Phuketの簡単オンライン予約はこちらから!

・プーケット旅行のテーマは贅沢な「リゾート」

Casa BRUTUSのアジアのリゾートホテルを見てからというもの、ぼくはタイのプーケットに行きたくて行きたくて仕方がなかった。というのもCasa BRUTUSの中身を見ていると、アジアリゾートの本場はタイのプーケットとインドネシアのバリ島なのだと直感で感じてしまったからだ。

created by Rinker
¥1,518 (2019/12/07 09:36:08時点 楽天市場調べ-詳細)

Casa BRUTUSの表紙!バリ島憧れのリゾートホテル・タンジュンサリ旅行記

今回ぼくが世界一周のための予防接種を受けるためにタイ・バンコクのスネークファームを訪れたついでに、今まで訪れたことのなかったアンコールワットやラオスを含む東南アジア一周でもしようかと思いつき、その途中としてついでにプーケット旅行でもしようと思いついた。

世界一周前の予防接種!タイ・バンコクのスネークファームで予防接種する流れを和訳付き徹底解説

タイ・バンコクのスネークファームのワクチン料金と日本のワクチン料金を徹底比較

ついでがついでを呼んだプーケット旅行だが、もちろんプーケット旅行のテーマは「リゾート」だ。いつも節約しまくって安宿に泊まり続けているぼくも、少しばかり贅沢するための時期がきたようだ。

 

・プーケットでは3つの高級ホテルに宿泊した

プーケット県では郊外の2つのリゾートホテルと、プーケット旧市街の1つのブティックホテルに泊まった。

ひとつはプーケット郊外に広大な敷地を構えるコストパフォーマンス抜群だったThe Slate

広大な敷地の5つ星ホテル!デザインが素敵でコスパ抜群のタイ・プーケットのThe Slate

舟が迎えにやって来る!タイ・プーケットの水の向こうのレストランBlack Ginger

タイでカツ丼!プーケット5つ星リゾートThe Slate内の日本食レストランRivet

The Slateの敷地内には水の向こうから舟で迎えにきてくれるタイ料理レストランBlack Gingerやこんな日本料理レストラン見たことない驚愕してしまうほどスタイリッシュな空間の日本料理レストランRivet訪れて豊かな時間を過ごした。

ふたつめは「ザ・ビーチ」という映画の中であのレオナルド・ディカプリオ泊まったというプーケット旧市街中心ある、プラナカンで小さくこんない可愛ホテルを見たことないと唸ってしまうほどに素敵だったThe Memory at On On Hotelだ。

レオナルド・ディカプリオも泊まった!タイ・プーケット旧市街のフォトジェニックなThe Memory at On On Hotel

お洒落可愛くてフォトジェニック!プーケット旧市街がプラナカンで芸術的で女子旅向けだった

小さくて可愛いものを古来より愛でてきた日本人にとってはすごく心の琴線に響くホテルではないだろうか。ぼくもこのホテルがプーケットで一番のお気に入りだった。

 

・Skyscannerを使ってホテルの最安値をさがそう

そして最後に紹介するのは、最も心に残っていて絶対にまた訪れたと感じた半島全体がリゾートになっているという信じられない規模のCOMO Point Yamu Phuketだ。ここCasa BRUTUS載っていたことから少高かったけれど頑張って訪れてみた。

10万円のホテルが4万円に?!skyscannerを使った海外旅行ホテルの上手な探し方

最初Booking.comだと2泊で10万円くらいと出てあきらめていたSkyscanner使って上手にホテル料金を比較するとなんとTrip.comでは24万円程で泊まれたので思い切って予約してみた。ぼくの旅の中で最高金額!!!

 

・人生で初めてGrabを使ってCOMO Point Yamu Phuketへ

プーケット旧市街からは生まれて初めてタクシーアプリGrabを利用してみた。簡単明快で、料金も固定支払いもクレジットカードできるから安心!運転手さんもとてもいい人で、COMO Point Yamu Phuketのある半島に入っていくと「Welcome to the jangle!!!」などとふざけて気分を盛り上げてくれた。

 

 

・COMO Point Yamu Phuketは大自然と人工の見事な交響

 

COMO Point Yamu Phuketのフロントに着いてまず、あ、ここは今までのリゾートホテルとは全然違うと直感で感じた。淡い光の中を、心地よい風が吹き抜ける開放的な空間。清らかな水が揺れ、南国の植物たちが生い茂り、大自然を完全に感じさせるのは、このホテルが半島の丘の上に孤立して佇んでいるからだろうか。

 

 

タイ・プーケットの人で栄える前のありのままの大自然の姿に、ここでは出会うことができる。あらゆる場所がもはや栄えてしまっているプーケットにおいて、それは尊い経験だった。そしてその半島からの大自然の中に、敢えて散りばめられてい人工の数々のデザインたち。

 

 

人工的な構造人工的な色彩、そのどれもが完全に自然からできたものではないことが明白で、プーケットの大自然とデザイナーの美しい人工の対照が、ぼくたち不思議な世界へといざなっていく。本当に洗練され空間というのは、このように大自然と人工が違和感なく共存することができ、それが自然だけである美しさも超えて、人工だけであるいやらしさも超えて、完全に人にとって快適な空間を描き出す。

 

 

さにこのホテルは芸術作品そのものではないだろうか。このような芸術的な感性を、ぼくはこれまでホテルという宿泊施設において享受したことはなく感動という言葉以外浮かばなかった。

 

 

フロントから続く長い廊下。

 

 

その途中には14時〜16時までの無料のアイスキャンディーのサービス

 

 

会議室も豪華!

 

 

プールサイドにはバーとイタリア料理レストラン、タイ料理レストラン

 

 

トイレも謎な感じでモダンおしゃれ。銀色の棒から上から下に向かって水が流れてくる面白い仕組み。

 

 

廊下を抜ければそこは、半島を一望できる丘の上広がるプール!美しい水色が南国感を高め、せせこましくない広々としたプール思いのままに泳ぐことができる。

ふと見ると、半島から見下ろした海に向かって大きな虹がかかっている!雨季の10月では、半島には雨が降り注いでいないがあちら側の海にはにわか雨が降っているようだった。海から生えているかのような半円の巨大な虹を見てなんだか夢の中にいるような、奇跡が起きているような気分なった。

沖縄の方言で虹のことを「天の根」ということを思い出した。本当に虹は天を支える根のようだと思った。

 

夜のフロントも、これまた別格に美しい。

 

COMO Point Yamu Phuketの青を基調とした美しい部屋

 

部屋は青を基調としたモダンな作り。COMO Point Yamu Phuketの2泊の値段The Slate3泊の値段よりも高いのに、The Slate部屋の方が格段に広かったし風呂桶もあった。部屋の広さや質から言えばコストパフォーマンスは完全The Slateの方がいいのだろう。しかしこちらにはCOMO Point Yamu Phuketにしかない洗練された美しいデザインがあった。

 

 

グラスや湯沸かしケトルまで青色・水色で統一されていておしゃれ!なんだか琉球グラスを思い出してしまった。

 

 

ウェルカムフルーツが嬉しい!お水とお茶とコーヒーは飲み放題。

 

 

部屋にはCOMO Point Yamu Phuketのロゴの入っためちゃめちゃ可愛いビーチサンダルも置いてて、ずっとよさげなビーチサンダルを探していてこれは絶対売り物だと確信したぼくは、これってどこで売っていますかとスタッフに尋ねると、それはプレゼントなので持って帰って大丈夫ですと言われて驚愕した!本物の高級ホテルってすごいという言葉しか浮かばなかった。プーケットの街中で1000円するサンダルを買わなくてよかったと心から思った。

 

部屋の前の廊下でさえ目がさめるほどに美しい。光と影の編み出す幻想的な世界。

 

・COMO Point Yamu Phuketの麗しい朝食

 

イタリア料理レストランで催される朝食はメニューの中から1品選べてしかもバイキングも備え付けられているスタイル。朝から食べる海鮮チャーハンの味も格別!

 

 

2日目の朝はフレンチトーストを注文本当にタイにいることを忘れそうなくらい、日本のように美味しいフレンチトースト!

 

1品大きいメニューを頼むので、大食いではないぼくはあまりバイキングを食べられなかったが、なるべく頑張っ食べようと努力!フルーツ中心健康的なバイキングになりました。

 

 

COMO Point Yamu Phuketの無料マッサージサービス

COMO Point Yamu Phuketに宿泊すると15マッサージがついてくるということで予約して行ってみた。マッサージに本当に興味がないので数えるくらいしか行ったことがないが、無料なので行に越したことはない。

15フットマッサージもよかったが、このマッサージするための空間がすべて神秘的な水色で占められていて感動的だった。どこまでも細部に至るまでデザインを追求している写し食うホテルだと再確認した

 

 

COMO Point Yamu Phuketのプライベートビーチへ

COMO Point Yamu Phuketはなんとプーケットの離島にプライベートビーチを持っていて無料で連れて行ってくれるというので行ってきた!そこで海から生えた虹を見た以上の奇跡を体験するのでした!つづく!!!

 

・COMO Point Yamu Phuketの簡単オンライン予約はこちらから!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

関連記事